白菜の浅漬けで思うこと

冬のお野菜がおいしい時期になりました。この時期お店では、週に2回ぐらい、
1回で4つぐらいの白菜を浅漬けにして、漬物としてお出ししています。

最近、化学調味液に野菜を浸し、着色料で色付けをしたような、昔ながらの
漬物とはちょっと違う漬物が、出回っています。

当店の白菜の浅漬けは、塩と漬物石で漬けた、昔ながらの自家製です。

一昨日のランチ時間では、カウンターに若い女性が8人ならんでランチを楽しんでくれました。
昔からの手づくりの味は、どの世代にも受け入れられるのだなぁと、うれしく思いました。

お店の外観や内装も昔ながらで年季が入っていますが、味も、昔ながらのおいしさを
伝えています。ぜひ、白菜の浅漬け、そして手づくりの味を、お試しくださいね。(諏訪ママ)